JobBuddy(ジョブバディ)薬剤師の評判は?【転職した薬剤師が徹底解説】

薬剤師の転職

JobBuddy(ジョブバディ)薬剤師はなぜ評判がいいのか?口コミも参考に解説

  • JobBuddy薬剤師の評判や口コミは?
  • JobBuddy薬剤師に登録して大丈夫?

 

この記事では実際にJobBuddy薬剤師と面談した感想を交えてお話ししています。

 

この記事を書いた人

ファーマリーチの運営者情報

 

結論からいうと、『Job Buddy薬剤師』は職場の雰囲気や実情を徹底理解したうえで、本気で転職したいと考えている薬剤師なら登録すべき転職エージェントだなと感じました。

 

なぜなら、求人掲載企業には担当者が直接足を運んでいるので、職場のリアルな情報を得られるから

 

わたしの過去の転職経験からお話しすると、求職者に対するサポートを重視している転職エージェントは担当者の熱量が違うのでまず失敗することはありません。  

この記事では圧倒的に丁寧で、求職者に対する徹底的なフォローに特化した転職サイト『Job Buddy薬剤師』について徹底解説。最後まで読めばすべてが分かりますよ。

 

この記事で解説する内容

  • JobBuddy薬剤師についての口コミや評判が理解できる
  • 薬剤師ベストキャリアを本当に利用すべきかが理解できる

 

安心してお話が出来ました!

JobBuddy (ジョブバディ) 薬剤師

直接会って面談

 ミスマッチのない提案

面接同行アリ

 高い内定率

入職後6カ月間フォロー

 入職後も徹底サポート

1分で簡単登録

 

JobBuddy薬剤師ってどんな転職エージェント?

 

JobBuddy薬剤師の情報

JobBuddy薬剤師

面談
履歴書・職務経歴書の添削
面接対策
面接同行
エリア全国

 

Job Buddy薬剤師』は株式会社スタイル・エッジCAREERが運営する、薬剤師求人に特化した転職エージェントです。

 

丁寧なフォローを受けながら、入職後のフォローまでサポートを行ってくれるので、初めて転職活動をする薬剤師の方にもおすすめできる転職エージェントとなっています

 

電話のヒアリングだけを行う転職サイトも多いなかでJob Buddyは必ずヒアリングを対面で実施。

あなたの希望する条件や職場への要望などを、直接顔を合わせて話を聞いてくれるので、入社後のミスマッチが起こりにくい職場を提案してくれます。

Job Buddy薬剤師は全国の求人情報を掲載。

 

担当者は求人掲載企業に直接足を運んでいるので、職場のリアルな情報を提供できることが最大の強みです。

 

求職者に対する徹底的なサポート体制も魅力で、他社の転職サイトと比較してもより詳しい情報が手に入ります。

Job Buddy薬剤師』は、面接対策、面接同行、勤務条件や年収の交渉も行ってくれるので、他の求職者よりも有利な条件で転職活動したいと考えるあなたに、自信を持っておすすめできる転職エージェントです

 

「見えないものが見える転職」を目指して

転職活動のゴールは、内定を勝ち取ることではなく、ご入職後の満足度だと考えております。前職で感じていた問題が解消され、ご自身のテーマにあった働き方をすることは、より良い人生を送ることにつながると思います。

弊社は、「見えないものが見える転職」というコンセプトのもと、入社後のギャップが生まれないよう、ご面談の段階で、求人票に加えて、ご転職先の求人情報を可能な限りお伝えいたします。転職後の「あなた」をイメージすることからはじめてみませんか。

薬剤師の皆様が入社後まで満足のいく転職を一緒に実現するパートナーとして、お気軽にお声掛けいただけることを心よりお待ちしております。

出典:Job Buddy薬剤師

 

 

JobBuddy薬剤師を利用するメリット・デメリット

それでは、実際にわたしが担当者と面談した経験から、JobBuddy薬剤師を利用するメリット・デメリットをあげていきます。

 

JobBuddy薬剤師のメリット・デメリット

JobBuddy薬剤師のメリット・デメリット

 

まずはデメリットから!

JobBuddy薬剤師のデメリット①:求人数が不明

正直なことをいうと、リクナビ薬剤師などの大手転職エージェントは求人数を調べることが出来ますが、JobBuddy薬剤師では調べることが出来なかったので不安でした。

 

JobBuddy薬剤師は求人検索をかけたときにヒット件数が表示されないからですね。

 

しかしJobBuddy薬剤師は求人数よりも、面談を通して「どんな条件で働きたいのか」といったニーズを汲み取り、それぞれの希望に合った求人を紹介することに注力しているなという感想。

そのため、すべての求人情報を自分で見て探したいという人は、もどかしさを覚えるかもしれません。

 

転職エージェント名求人数
JobBuddy薬剤師不明
リクナビ、マイナビなどの大手約3万件

 

JobBuddy薬剤師は他社と比較して、顔を合わせたヒアリングや面接同行といったサポート面が充実しているので、サービスを重視したいと考える薬剤師の方におすすめできる転職エージェントと思っています。

 

JobBuddy薬剤師のデメリット②:得意なエリア・雇用形態がある

JobBuddy薬剤師は全国の求人を探すことが出来ますが、紹介できる求人の地域が1都3県に集中していました。

限られた人員で直接企業に足を運び、職場の雰囲気を調査するサービスに重点を置いているからだと思います。

 

雇用形態も正社員・パートと限られており、派遣の求人は取り扱っていないません。

 

「正社員と派遣どちらにしようかな」と、働き方を比較しながら転職活動する人は他のの転職エージェントを利用したほうが良いなと感じました。

 

JobBuddy薬剤師のメリット①:対面の面談で確実な求人を紹介してくれる

JobBuddy薬剤師は、顔を合わせたヒアリングをとても重視しています。

直接オフィスに出向かなければいけませんが(現在はオンラインにて実施しています)、逆をいうと1対1の面談を行うことで、転職に関する様々なアドバイスを直接聞くことできたのでとてもいいなと感じました。

直接会って話をすることで、転職の目的や希望する条件がより明確になり、自身の強みや弱みもだんだんはっきりしてきました。

そもそも転職すること自体に迷いがある場合でも、キャリアアドバイザーが親身になってアドバイスしてくれるのでそこがまた好印象。

 

同じ会社の人に、転職の話を相談することはなかなかできませんよね。

 

転職のプロであるキャリアアドバイザーだからこそ、聞きづらいお金の話も積極的に相談することが出来ましたよ。

 

JobBuddy薬剤師のメリット②:面接に同行してくれる

JobBuddy薬剤師は面接同行サービスがあります。

 

今回はJobBuddy薬剤師の面接同行サービスを利用するまでに至らなかったのですが、実際に他社の面接同行サービスを利用して分かったメリットは3つ。

 

  • フォロー
  • フィードバック
  • アドバイス

 

面接で誤解が生じそうな時にフォーローが入ることで、採用のチャンスを逃さないようにしてくれます。

面接終了後は応募者と企業双方にフィードバックをし、お互いがどのような印象だったかを確認。

次回以降の面接につなげるためアドバイスをしてくれますよ。

 

JobBuddy薬剤師のメリット③:求人掲載企業に訪問している

JobBuddy薬剤師は掲載企業に訪問しているので、職場の雰囲気や働く社員の人柄などもしっかりチェックしています。

入社前に抱いていた労働環境や人間関係のイメージが入社後の実態とかけ離れすぎていると、希望していた理想の働き方が叶わない「ミスマッチ」がどうしても生じてしまいます。

企業が求める人物像と求職者のミスマッチを、入社前にしっかりと防ぐことが出来るので、転職条件が明確な方にもおすすめの転職エージェントだと感じました。

 

JobBuddy薬剤師のメリット④:6か月間の入職後フォローがある

薬剤師転職エージェントは入職させるまでが仕事ですが、JobBuddy薬剤師は入職後6か月間のフォーローがあるので安心して働けるなと感じました。

入職後に困ったことがあれば何でも相談に乗ってくれます。

給与のこと、休みのこと、残業のことなど、職場に直接言いずらいことでも可能な範囲で対処してくれます。

求人掲載企業に訪問し職場の雰囲気や薬剤師の事を徹底理解しているので、そもそもミスマッチが生じずらい自信から提供できるアフターフォローだなと感じました。

 

安心してお話が出来ました!

JobBuddy (ジョブバディ) 薬剤師

直接会って面談

 ミスマッチのない提案

面接同行アリ

 高い内定率

入職後6カ月間フォロー

 入職後も徹底サポート

1分で簡単登録

 

JobBuddy薬剤師に向いている人

JobBuddy薬剤師に向いている人

 

ここからはJobBuddy薬剤師の利用に向いている人の話をします。

JobBuddy薬剤師の担当者と話してわかった向いている人の条件は以下の通り。

  • 転職に不安があり、サポートが充実しているところがいい人
  • 面接に同行してもらいたい人
  • 求人のミスマッチを防ぎたい人

転職に不安があり、サポートが充実しているところがいい人

先ほどから何度も言ってますが、JobBuddy薬剤師は丁寧なサポート体制が定評です。

 

入職後までしっかりフォローしてもらいたいと考える薬剤師の方に利用が向いているなと感じました。

 

面接同行のサービスは、面接中のフォローから終わった後のフィードバックまでしっかりしているので、もし入職が決まらなくても次回に反省を活かすことが出来ます。

求人企業に足を運び、職場の雰囲気をしっかり理解している点も、ミスマッチを防ぐうえでとても大切なことだと感じました。

 

面接に同行してもらいたい人

JobBuddy薬剤師の担当者が面接に同行してくれる事によって、面接中は随時フォローしてくれるのでとても心強いです。

相手企業との受け答えに困った時、緊張で頭が真っ白になった時など、面接は何が起きるか誰にもわかりません。

サポート無しの1人での面接で失敗してしまった場合、そこからの挽回はけっこう難しい。

 

面接同行のサポートを受ければ、そのような不測の事態にも対応してくれるので危険を回避することが可能ですよ。

 

求人のミスマッチを防ぎたい人

転職におけるミスマッチとは、会社側や薬剤師側、またはその両方に、聞いていたこととは違うというギャップが生じること。

「ミスマッチがあるかどうかは入社してみないとわからない」と一般的には言われていますが、まったくのようなことはないです。

会社の概要、特徴や風土を的確につかむことでミスマッチを防ぐことは可能だからです。

しかし、手間や時間がかかるので働きながらやるにはちょっとめんどくさいかも・・・。

 

JobBuddy薬剤師は掲載企業に訪問しているので、職場の雰囲気や働く社員の人柄などもしっかりチェックしているので簡単に情報を入手できます。

 

求人票や企業ホームページに掲載されていないようなレアで重要かつ有益な情報をたくさん持ち合わせているので、本気で転職を考えているならJobBuddy薬剤師はおすすめの転職エージェントです。

 

JobBuddy薬剤師の登録の流れ

ここからはJobBuddy薬剤師への登録の流れを説明します。

といっても、1分程度で登録は完了します。 

登録の流れ

  • JobBuddy薬剤師に登録
  • キャリアアドバイザーとの面談日を決定
  • 求人を紹介してもらう
  • 提出書類の準備
  • 書類選考・面接
  • 内定
  • 入社

 

step
1
JobBuddy薬剤師に登録

まずはJobBuddy薬剤師に登録してましょう。

安心してお話が出来ました!

JobBuddy (ジョブバディ) 薬剤師

直接会って面談

 ミスマッチのない提案

面接同行アリ

 高い内定率

入職後6カ月間フォロー

 入職後も徹底サポート

1分で簡単登録

 

step
2
キャリアアドバイザーとの面談日を決定

登録が終わると、JobBuddy薬剤師から電話やメールがきます。

JobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーと面談する日程を決めましょう。

 

step
3
求人を紹介してもらう

JobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーから、あなたの希望する条件に沿った求人を紹介してもらえます。

 

もちろん、条件に合う求人が無ければ、その場で断ることもできますよ。

 

断る際は、具体的にどの条件が気に入らなかったなど伝えると、より理想とする求人を紹介してくれるので、どんどん自分の考えを伝えましょう。

面談ではJobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーとともに、あなたのこれまで培ってきた経験から、キャリアや強み弱みなどを客観的に整理してくれまます。

「キャリアの棚卸し」によって、第三者目線からの新たな気づきがあり、可能性を広げることが出来ます。

 

転職に対する考えが整理され、より明確になります。ぜひいろ色々と相談することをオススメしますよ。

 

面談の後半には希望の転職時期を確認し、転職時期から逆算した入社までの予定を立てていきます。  

 

step
4
提出書類の準備

履歴書や職務経歴書などの提出書類を用意します。

JobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーによって面接対策、書類の添削も行ってくれます。

企業の担当者が読みたくなるような職務経歴書の書き方や、面接テクニックのアドバイスも受けられるので、初めて転職活動する方も安心して利用できます。  

 

参考記事
薬剤師の退職・転職理由の考え方【だれでも10分できる】
薬剤師の退職・転職理由の考え方【だれでも5分でできる】

続きを見る

>>>薬剤師の退職・転職理由の考え方【だれでも5分でできる】

 

step
4
書類選考・面接

応募したい企業が決まったら、JobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーに報告。

責任をもって、企業に推薦してくれます。

そして、無事に書類選考を通ったら面接となります。

面談の日程調整はJobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーが調整してくれるので、無理のない日程で選考を進めることが可能。

JobBuddy薬剤師は全ての面接・面談に同行してくれるサービスがあります

面接・面談に同行してれるメリットは3つ

面接で誤解が生じそうな時に、フォーローを入れたり、面接終了後は、応募者と企業双方にフィードバックをしてくれるので、次回以降の面接につながるアドバイスがもらえます。

 

step
5
内定

見事、内定をもらったら入社日の調整や退社のため準備をします。

入社や退職にあたり、相談したいことがあればJobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーに相談しましょう。

なかなか自分では言いづらい年収や待遇の交渉は、JobBuddy薬剤師のキャリアアドバイザーにおまかせ。

円満退職に向けた準備に集中しましょう。 

 

step
6
入社

年収や労働条件に納得したなら入社決定です。  

 

転職活動は、人材紹介会社1社のみの利用ですすめるのも良いですが、2~3社を併用して行うとより効率的に行えます。

なぜなら、薬剤師転職エージェントには、そのエージェントでしかない「非公開求人」があるからです。

複数社登録することで、より多くの求人を見つけることがができますよ。

 

【最後に】JobBuddy薬剤師は面接同行サービスを受けたい方におすすめ

JobBuddy薬剤師について解説しましたが、いかがでしたか?

JobBuddy薬剤師の最大の特徴は、面接同行と手厚いサポートがある薬剤師人材紹介サービスです。

転職活動において心配があるなら、JobBuddy薬剤師に登録しない理由はありません。

わたしもホンネでお話しできました。

最後になりましたが、あなたの転職活動が成功することを陰ながら願っています。  

 

安心してお話が出来ました!

JobBuddy (ジョブバディ) 薬剤師

直接会って面談

 ミスマッチのない提案

面接同行アリ

 高い内定率

入職後6カ月間フォロー

 入職後も徹底サポート

1分で簡単登録

 

未経験職に挑戦したい方はこちら▼

関連記事
【未経験職へ転職】失敗しない薬剤師転職を徹底解説!
未経験の薬剤師求人!対策と傾向を徹底解説

続きを見る

関連記事【未経験職へ転職】失敗しない薬剤師転職を徹底解説!

 

 

 

関連コンテンツ

\この記事はどうでしたか?/

-薬剤師の転職
-

© 2022 ファーマリーチ