ジョブデポ薬剤師で転職活動をしてみた感想と評判

薬剤師の転職

ジョブデポ薬剤師で転職活動をしてみた感想と評判

・ジョブデポ薬剤師で転職活動してみた感想は?
・ジョブデポ薬剤師の評判や口コミを知りたい!
・ジョブデポ薬剤師の評判は?

 

この記事は、ジョブデポ薬剤師について実際に利用した経験を踏まえた中立的な立場で記事が書いてあります。

最後まで読めば、『ジョブデポ薬剤師』を利用するべきかどうかはっきりとした答えが出ますよ。

 

✅この記事を書いた人 まさつーさんの自己紹介

 

 

『ジョブデポ薬剤師に登録して失敗しないかな?』、『いろんな転職サイトがありすぎて良くわからない?』などなど悩みすぎて不安になってしまう気持ち!

 

痛いほどわかります!

 

今回は、わたしの過去二回の転職でジョブデポ薬剤師を利用した経験から、転職で悩むあなたに向けて『ジョブデポ薬剤師』について解説した記事を書きました。

 

薬剤師転職サイトの中には、ヒアリング不足で企業と薬剤師のミスマッチが起こり、すぐに辞めてしまう事例も多発していることから登録には注意が必要です。

 

あなたが納得できる転職サイトをしっかり選びましょう!

 

この記事で解説する内容

  • ジョブデポ薬剤師の評判・口コミ
  • ジョブデポ薬剤師のメリット・デメリット
  • ジョブデポ薬剤師を利用した感想
  • ジョブデポ薬剤師がおすすめな人

 

▼安心の大手薬剤師転職エージェント▼

転職エージェント名 特徴
  リクナビ薬剤師
  • 薬剤師の求人件数は約35,000件
  • 新着求人は毎日30件以上
  • 大手調剤薬局やドラッグストアなどの求人に強み
  マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師
  • 面談による的確なアドバイス
  • 書類添削、面接対策、年収の条件交渉を行ってくれる
  • 転職後のアフターフォローが充実
  薬キャリ
  • 対応の速さが業界一
  • 両面型のコンサルタントなのでミスマッチが起きづらい
  • 薬剤師の利用者数No.1

 

上記の3社は薬剤師転職業界で大手といわれているサイトです。

登録しておいて損はありませんが、一度にすべて登録する必要はありません。

 

ぶっちゃけ、各社行われる最初のヒアリングが結構疲れるんです・・・。

 

まずは、あなたが良いなと思った転職サイトに2社登録し、有利な転職活動が行うための準備をしましょう。

そのうえで、プラスαで登録をおすすめしている転職エージェントの解説記事がありますので転職で失敗したくない方は読んでみてください。

 

薬剤師転職で失敗しない確率がぐっと上がりますよ。

 

 

プラスαで登録する転職サイトの解説記事

 

ジョブデポ薬剤師の口コミと評判

まずはジョブデポ薬剤師の評判を口コミから判断してみましょう!  

 

女性薬剤師の口コミ

今の職場は働き甲斐が無く、どうしてもスキルアップしたいと考えた結果、転職を決意しました。

薬剤師転職サイトを色々調べたら、ジョブデポ薬剤師が良さそうだったので登録しました。

担当の方はすごくまじめな方で一生懸命対応してくれたおかげで、自分も包み隠さず現状をお話ししました。

なかなか話しずらいお金の面でも、うまく仲介してくれたのでとても助からました。

担当者からの連絡が遅いときもありましたが、全体的には良い印象で転職活動を終えることが出来ました。

 

女性薬剤師の口コミ

ジョブデポ薬剤師のHPがとても使いやすかったです。

今住んでいる場所から近い職場を探していたのですが、路線検索機能を使うことで簡単に求人を探すことが出来ました。

お気に入り機能が便利で、求人を比較できる点は良かったです。

 

男性薬剤師の口コミ

ジョブデポ薬剤師を退会したかったが出来なかった。

 

女性薬剤師の口コミ

勉強会を開いてくれるような研修制度が整った職場を探していたのでジョブデポ薬剤師に登録しました。

ジョブデポ薬剤師の担当者は専門知識を持っていたので私が希望する正確な求人を紹介してくれました。

その結果、研修制度が充実した病院に転職することができました。

 

男性薬剤師の口コミ

ジョブデポ薬剤師の担当者が少し強引に面接よすすめようとした。

 

否定的な口コミには「ジョブデポ薬剤師の担当者は少し強引」との意見がありますね。

どの薬剤師転職サイトにも言えますが、ある程度強引に話を勧める担当者がいるのも事実です。

しかし、捉え方によっては背中を押してくれることは一歩踏み出す勇気をくれるということなので、肯定的にとらえることも出来ます。

 

優柔不断な私にとって、背中を押してくれる存在はとても助かりました

 

肯定的な口コミを見てみても、ジョブデポ薬剤師の担当者に対して「一生懸命対応してくれた」との口コミもあるので、担当者の当たり外れや、性格の不一致による要因もあります。

「この担当者とは合わないな・・・。」と感じたなら他社の転職サイトにのりかえてしまうのも賢い選択とも言えますよ。

 

ジョブデポ薬剤師で転職活動をした感想

ジョブデポ薬剤師について書かれたサイトなどを見てみると、求人の検索サイトが使いにくいとか、そもそもの求人の質が低いとかいろいろ書いてあります。

 

それらの評価を見て、ジョブデポ薬剤師を使って内定をもらった立場から感想を述べると、本当にジョブデポ薬剤師を使った経験から評価を書いているのかな?と疑問に思いました。

 

ジョブデポ薬剤師は新着求人が多いので、求人の情報量は十分にあります。

 

求人の検索機能に関しては逆にシンプルで使いやすいと思いました

 

なので!

 

初めて転職サイトを使う方にはぴったりのサイトだと思います。

 

転職する際は数社を登録すると思うので、相互にメリット・デメリットをカバーすれば大丈夫。

 

ジョブデポ薬剤師には求人数の多さ、新着求人の速さ、お祝い金という3つの特徴があります。

 

「大手の転職会社は有名だけど、使ってどんな利点があるのかわからない」という転職会社を使うよりかは、3つの特徴がはっきりしているジョブデポ薬剤師のほうがメリットがあると感じました。

 

祝い金の40万円についても、9割以上の求人が「最大40万円」と書かれているので、ほとんどの求人でお祝い金がもらえますよ。

 

以上の個人的な感想からマイナビ薬剤師を利用した評価は以下の通りとなります。  

 

 点数  評価  
総合評価 新着求人の多さと更新頻度は業界トップレベル
求人の量 求人数は常時3万件以上!
コンサルタントの質 コンサルタントの当たり外れアリ?
サポート力 大手薬剤師転職サイトと比較するとサポート力は低め。

 

わたしを担当したジョブデポ薬剤師のコンサルタントの方はとても積極的で良い印象だったのですが、ネットなどの口コミを見るとそうでない意見もちらほら見受けられます。

 

転職サポートのサービス内容は大手と比較すると見劣りますが、ジョブデポ薬剤師の最大の魅力はお祝い金40万円であるため、評価を付けづらいのが正直な意見です。

 

転職にサポートは必須と感じる方もいると思ったので総合評価を『3』と設定しました。

 

ジョブデポ薬剤師さん、ごめんなさい・・・・。

 

>>>ジョブデポ薬剤師 を詳しく見てみる

 

ジョブデポ薬剤師を利用するメリット・デメリット

ここからは、ジョブデポ薬剤師を利用してみてわかったメリット・デメリットを紹介します。  

 

まずはデメリットから!

 

ジョブデポ薬剤師のデメリット

非公開求人を見ることができない

ジョブデポ薬剤師には、非公開求人というものがあります。

 

私たちがホームページから見ているのは公開求人となっており、他の薬剤師転職サイトの場合は、転職会社の登録後は非公開求人を見ることが出来るようになったり、キャリアコンサルタントに聞けばメールなどで教えてもらうことができます。

 

しかし、ジョブデポ薬剤師の場合は非公開求人を見せてほしいと言っても対応してもらえません。

 

非公開求人も含めた転職活動を希望している薬剤師にとっては、ジョブデポ薬剤師の利用を考えてしまうかもしれません。

 

面接の練習や、提出書類の添削などのサービスがない

ジョブデポ薬剤師では、面接の練習や、職務経歴書などの提出書類の添削を行ってくれませんでした。

 

他の大手の転職会社などは、手厚すぎるほどの面接対策や内定を得るためのセミナーなどを行ってくれます。ジョブデポ薬剤師は面接日の調整のみとなります。

 

ジョブデポ薬剤師のメリット

ジョブデポ薬剤師で転職することのメリットを紹介します。

 

登録が簡単

ジョブデポ薬剤師で転職するには登録をしなければいけません。

 

その登録方法は凄く簡単です。

 

登録の項目は氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスの5項目だけです。たったこれだけです。

 

もちろん無料でなので、初めて転職する場合も簡単に利用できます。

 

しかも、複数の求人へ同時に応募できるので、効率的に転職活動が行うことができます。

 

電話の受付は平日9位から21時までと長い

電話の受付は平日9時から21時まで行われています。

 

仕事が遅くに終わってもすぐに相談できたので、すごく便利でした。

 

ジョブデポ薬剤師の登録をしたら、けっこうすぐに電話がかかってきた記憶があります。

 

ジョブデポ薬剤師はオフィスまで行く必要はありません。すべて電話とメールで連絡を取り合います。

 

なので、希望している転職先があるなら、すぐに転職をすることができます。

 

しかし、コンサルタントと面と向かって話をしたいと考える人は、ジョブデポ薬剤師に向いていないと思うかもしれません。

 

転職を行う際は数社登録すると思うので、ジョブデポ薬剤師はその中の一つと考えれば、登録しない理由はないと思います

 

新しい求人が毎日更新される

ジョブデポ薬剤師は新しい求人が毎日更新されていきます。

 

通年を通して、どのタイミングでジョブデポ薬剤師を利用しても、新しい求人を見つけられるので、ライバルに差をつけられます。

 

新しい求人をメインに転職活動していくと、短期で転職を終わらせられるので、早く次の職場を見つけたい人にとっては利用しない手はありません。

 

>>>ジョブデポ薬剤師 を詳しく見てみる

 

 

ジョブデポ薬剤師とは【利用する3つの強みを紹介】

ジョブデポ薬剤師は2015年に設立された転職サイトで、歯科衛生士、理学療法士、介護士などの転職サービスを行っている会社です。

 

さらに、薬剤師だけでなく、医師や看護師を対象とした転職サービスも行っております。

 

行政からも認可をもらっている転職会社なので、初めの転職者も安心して仕事が探せますよ。  

 

ジョブデポ薬剤師の3つの特徴

そして、ジョブデポ薬剤師を利用する上で知ってもらいたい特徴が3つあります。

 

求人数が多い

ジャブデポ薬剤師の1つ目は、求人件数が多いことです。公開求人数は3.6万件以上もあります。

 

ポイント

非公開を合わせると8万件以上!薬剤師転職会社の中では、国内最大級の求人案件を持っています。

 

最新の求人案件が更新される速さ

2つ目の特徴は、最新の求人案件が更新される速さです。

 

より良い転職案件を他の人よりも早く手に入れたい方は、登録するべき転職会社の1つとなっています。  

 

最大40万円の祝い金がもらえる

3つ目の特徴は、ジョブデポ経由で入職したら最大40万円の祝い金がもらえることです

 

ファゲット薬剤師という転職会社が20万円のお祝い金を設定していますが、より多くのお祝い金が欲しいという方ならジョブデポ薬剤師一択となります。

 

さらに、友だちを紹介すると5万円がもらえ、色々な特典を用意している転職会社です。        

 

ポイント

お祝い金を20万円と設定している転職会社がありますが、どうせ転職するなら多いほうが良いですよね!

 

>>>ジョブデポ薬剤師 を詳しく見てみる

 

ジョブデポ薬剤師のサービスとは?

ジョブデポ薬剤師が提供している主なサービスは、「転職エージェント」と「求人検索」です。

 

求人の範囲は日本全国を対象としていま

 

しかし、求人検索における条件設定では「パート」、「常勤」、「常勤(夜勤あり)」の3項目しか無く、ワード検索でも「派遣」が該当しないことから、「非正規雇用」か「正社員」かの対応となっている点が残念でした。

 

ジョブデポ薬剤師でお祝い金40万円をもらえうための条件

ここではジョブデポ薬剤師からお祝い金40万円をもらえる条件を説明します。

 

それには3つの条件をクリアしなければもらえません。

 

しかし、ちゃんと条件さえクリアすれば過去に利用歴があったとしてもお祝い金は受け取れるので安心してください。

 

お祝い金40万円がもらえる3つの条件

転職希望先の会社と連絡をとりあっていないこと

パートやアルバイトのお祝い金は5,000円

3ヶ月は間働く

 

転職希望先の会社と連絡をとりあっていないこと

お祝い金の40万円をもらうには、ジョブデポ薬剤師を通した転職活動を行なわなければいけません。

 

自らが転職希望先の会社と連絡を取り、面接を受けた場合は、お祝い金の40万円は受けとれません

 

さらに、ジョブテポ薬剤師に登録し、紹介された会社と面接を行ったが内定はもらえてない場合にも、お祝い金はもらうことが出来ません。

 

パートやアルバイトのお祝い金は5,000円

 

ジョブデポ薬剤師を通して、パートやアルバイトの案件も紹介してもらえます。しかし、パートやアルバイトで内定をもらい転職した場合、お祝い金は5,000円となってしまいます。

 

3ヶ月は間働く

 

ジョブデポ薬剤師で転職が決まり、入社しただけではお祝い金は受け取れません。

 

転職先で3カ月間は働かないといけません。

 

転職後3カ月以下で退職してしまった場合は、お祝い金制度の恩恵を受けられないので、注意しましょう。

 

友達紹介制度で5万円がもらえる

 

ジョブデポ薬剤師には、友達紹介制度というものを用意しています。

 

この制度は、ジョブデポ薬剤師を紹介された薬剤師と、紹介した薬剤師がお互いに5万円がもらえる制度です。

 

このような友達紹介制度は転職会社だけでなく、ほかの分野のキャンペーンでよく見かけますが、ほとんどがクオカードやAmazonギフト券です。

 

現金でもらえるのはなかなか無いことなので嬉しいですよね。

 

しかし、このお友達紹介制度は、ジョブデポで転職をし、3か月以上働くなどの条件をクリアしないといけません。

 

転職活動は交通費などお金がかかります。友人などで転職を考えている人がいれば、紹介してみてはいかがでしょうか?

 

>>>ジョブデポ薬剤師 を詳しく見てみる

 

ジョブデポ薬剤師のお祝い金制度は誰が払ってるの?

 

ジョブデポ薬剤師の最大の特徴と言える、お祝い金制度ですが、そのお金はいったいだれが払っているのでしょうか?

 

実は、転職会社は紹介料を企業側から受け取ることで経営が成り立っているのです。

 

例えば、私たち薬剤師が年収600万円で転職をしたとします。

 

企業側は年収の3~5割程度の金額(年収600万円なら180万円~300万円)を転職会社に払わなければいけません。

 

そのうちの、40万円が私たち薬剤師に支払われるのです。

 

ポイント

私たち求職者側は一円も払わず、転職が出来ます。

 

登録からお祝い金をもらうまでの手順

step
1
ジョブデポ薬剤師に登録

こちらのジョブデポ薬剤師から登録しましょう。1分くらいで終わります。

 

step
2
ジョブデポ薬剤師のキャリアコンサルタントと相談

登録が終わると、ジョブデポ薬剤師から電話がかかってきます。

コンサルタントの質問に答えていけば大丈夫です。条件を伝えると、あなたにピッタリの求人を紹介してくれます。

 

step
3
面接

応募したい会社を決め、書類選考に通ったら面接になります。

 

step
4
労働条件の交渉

内定をもらったら、労働条件の交渉をしましょう。

 

相手はキャリアコンサルタントなので、希望の年収等あればしっかり伝えます。

 

アドバイスもちゃんとくれます。まずは自分の希望年収を伝えてみて!

 

step
5
入社決定

年収や労働条件に納得したなら入社決定です!おめでとうございます!

 

step
6
お祝い金の進呈

入社後3カ月在籍した場合、お祝い金をゲットです

 

 

 

 

\この記事はどうでしたか?/

-薬剤師の転職
-

© 2021 ファーマリーチ