マイナビ薬剤師は派遣求人がない!?【おすすめの派遣会社は?】

派遣薬剤師

マイナビ薬剤師は派遣求人がない!?【おすすめの派遣会社は?】

派遣薬剤師は、派遣会社から紹介された派遣先企業で仕事をしますが、雇用契約は派遣会社と結ぶので給料の支払いは派遣先企業ではなく派遣会社になります。

そして、派遣薬剤師として働くにはまずは派遣会社に登録しなければいけません。

まずは「マイナビ薬剤師」などの大手人材紹介会社に登録を考える方もいますが、それは正しい判断なのでしょうか?

本記事では、「マイナビ薬剤師」に派遣薬剤師として登録する注意点を解説します。

 

派遣薬剤師にオススメの3社

マイナビ薬剤師では派遣求人を取り扱っていない

マイナビ薬剤師」では派遣の求人を取り扱っていないことはご存じでしたか?

マイナビ薬剤師で扱っている雇用形態は、正社員、契約社員、パート・アルバイトのみとなっています

求人の内訳は正社員が一番多く取り扱いがあり、パート・アルバイト、契約社員の順に求人数が少なくなっていきます。

実際に、マイナビ薬剤師の求人検索を見てみても、「派遣薬剤師」の項目が無いことが分かりますね

マイナビ薬剤師の求人検索

 

 

「かんたん・詳細検索」から「雇用形態」の項目を見ても、「派遣薬剤師」は見つかりませんでした。

 

▼かんたん検索▼

マイナビ薬剤師のかんたん検索

 

▼詳細検索▼

マイナビ薬剤師の詳細検索

 

念のため、「業務委託その他」のそれっぽい項目で検索したところ、求人は一つもヒットしませんでした。

マイナビ薬剤師の「業務委託その他」

よって、「マイナビ薬剤師」では派遣の求人を取り扱っていないことが分かりましたね。

 

マイナビ薬剤師と同様に、リクナビ薬剤師でも派遣薬剤師の求人は取り扱っていない

マイナビ同様に、大手人材紹介会社であるリクルートが運営している「リクナビ薬剤師」ではどうでしょうか?

リクナビ薬剤師のトップページから雇用形態を見てみても、正社員、パート・アルバイトの項目しかありませ

リクナビ薬剤師の求人検索

よって、リクナビ薬剤師では、派遣の求人を取り扱っていないことが分かります。

 

マイナビ薬剤師がダメなら・・・おすすめの派遣会社は?

 

マイナビやリクナビで派遣求人を扱ってないなら・・・どこの派遣会社の登録すればいいの?

 

薬剤師の派遣会社選びで重視するポイントは以下の3つです。

 

薬剤師の派遣会社選びで重視する3つのポイント

  • 求人数
  • レスポンスの速さ
  • 高時給

 

薬剤師の派遣会社選びで求人数を重視するのはとても大切です。

また、人気のある求人からどんどん無くなっていくので、レスポンスの速さも需要。

しかし、それ以上に「高時給」も重要な判断材料になっていきます。

派遣先企業が同じでも派遣会社によって時給が異なるからですね。

この3つのポイントを重視したおすすめの派遣会社を紹介していきます。

 

派遣会社名求人数高時給レスポンス
 

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ

 

4,397件116件
  • 薬剤師派遣の求人取り扱い数が業界最大級
  • 有給取得率が高く、その他福利厚生が充実
  • 派遣会社で業界トップクラスの教育制度が整っている
 

 


薬キャリ

 

1878件43件
  • 対応の速さが業界一
  • 両面型のコンサルタントなのでミスマッチが起きづらい
  • 薬剤師の利用者数No.1
 

お仕事ラボ
お仕事ラボ

 

826件3件
  • 多くの単発派遣の取り扱いアリ
  • 利用満足度90%以上・紹介後の定着率95.6%
  • 調剤薬局の求人に強み

※ファーマリーチ調べ

 

もし、あなたが「どの派遣会社に登録しようかな・・・。」と悩むのであれば、求人数の多い派遣会社をおすすめします。

なぜなら、派遣会社が取り扱う求人数が多ければ、それだけあなたが希望する働き方を選べるから。

希望する働き方はひとそれぞれなので、様々な求人に触れることで働き方の選択肢を広げることが出来ます。

派遣会社によって求人の特徴や強みがあるので、その点も考慮して選ぶ必要が有ります。




派遣会社の求人数は季節によって増減する

派遣会社の求人数は季節によって異なります。

では、求人数が最も多くなる時期は何月でしょうか?

ズバリ!春(1月から4月上旬)です。

大手人材派遣会社では、以下のように説明しています。

 

春(1月~4月上旬)に派遣の求人情報が増えるのは、次のケースがあります。

(1)短期欠員補充型4月には新入社員が入ってくるが、すぐ戦力となる訳ではないので、それまでを派遣で補う
(2)長期欠員補充型もともと派遣で就業していたポジションの欠員補充
(3)年度末・決算対応(短期)年度末を挟んで、3月・4月に一時的に増える仕事に対応
(4)3月決算で業績が好調な場合、次年度の事業計画を拡大するケース事業の拡大に合わせて派遣スタッフの増員を図る。この場合は、長期や紹介予定派遣の場合もある。
(5)新卒の定期採用を止めて紹介予定派遣制度を導入するケース

引用先>>>en派遣

 

春(1月から4月上旬)に続いて、派遣の求人数が多くなるのは9月と言われています

なぜなら、7,8月に夏のボーナスをもらって辞める薬剤師も多いことから、その穴埋めとして募集が増える傾向にあるからです。

しかし、必ずしも求人数が多い時期を狙って仕事を始めることがベストとは限りません。

その分、ライバルも多いですし、求人が増える時期を待っていたら、あなたが希望する条件の仕事を逃すことになります。

 

いいなと思った求人を見つけたら、早めに動くことが大切です。

 

【最後に】派遣会社は何社登録しても大丈夫

派遣会社を「求人数」「高時給」「レスポンスの速さ」で比較しました。

求人数と高時給No.1は、『ファルマスタッフ』で、レスポンスの速さは『薬キャリ』でしたね。

派遣会社選びで迷っているなら、とりあえずこの2社に登録すればスムーズに派遣の仕事を探せます。

派遣会社は何社でも登録できますよ。

なぜなら、登録しただけでは労働契約を結ばないので、雇用関係になっていないからです。

 

ただ単に、仕事を紹介される機会が発生しただけです。

 

他の派遣会社への登録を規制する法律はありませんので、複数社登録することは認められています。

ベテラン派遣薬剤師の中には3社以上登録している人もいることから、初めて派遣の仕事をする薬剤師の方は2社以上登録することをおすすめします。

2社以上の派遣会社に登録することで、たくさんの求人を比較でき、働き方の選択肢が増えるからです。

派遣会社によって勤務先が同じでも、時給が異なることがよくあります。

なので、2社以上の派遣会社に登録して比較することはとても重要なことです。

だからといって、沢山登録してしまうと、同じ求人に応募してしまう可能性もあるので、多くても3社程度に抑えることをおすすめします。

 

派遣会社名求人数高時給レスポンス
 

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ

 

4,397件116件
  • 薬剤師派遣の求人取り扱い数が業界最大級
  • 有給取得率が高く、その他福利厚生が充実
  • 派遣会社で業界トップクラスの教育制度が整っている
 

 


薬キャリ

 

1878件43件
  • 対応の速さが業界一
  • 両面型のコンサルタントなのでミスマッチが起きづらい
  • 薬剤師の利用者数No.1
 

お仕事ラボ
お仕事ラボ

 

826件3件
  • 多くの単発派遣の取り扱いアリ
  • 利用満足度90%以上・紹介後の定着率95.6%
  • 調剤薬局の求人に強み

 

\この記事はどうでしたか?/

-派遣薬剤師
-

© 2020 ファーマリーチ