【主要4社】派遣薬剤師の福利厚生を徹底比較!

派遣薬剤師

【主要4社】派遣薬剤師の福利厚生を徹底比較!

派遣薬剤師として働くなら福利厚生はしっかりした派遣会社を選びたいですよね?

実は、派遣薬剤師でも社会保険や有給、福利厚生をしっかりもらえるんです。

そんな派遣薬剤師の福利厚生について徹底解説します!

おすすめ薬剤師派遣会社

派遣薬剤師の福利厚生について

派遣薬剤師として働く人の中にも、登録する派遣会社の福利厚生がどれくらい充実しているかを気にする人はたくさんいます。

福利厚生が充実している派遣会社がどんどん増えているので、正社員と比較しても待遇がほとんど変わらないケースも。

そんな派遣薬剤師として働く人が適用される福利厚生は以下の通りです。

【薬剤師派遣会社の福利厚生】

法定福利厚生

  1. 社会保険(健康保険・雇用保険・厚生年金保険・労災保険)
  2. 有給休暇

法定外福利厚生

  1. 産休育休
  2. 健康診断
  3. 薬剤師賠償保険
  4. 施設・優待サービス

福利厚生の一部である社会保険と有給に関しては、派遣社員に対して取得できるように法律で定められていますが、法定外福利厚生のように会社独自で用意している福利厚生があります

派遣薬剤師が雇用契約を結ぶのは、派遣先ではなく派遣会社。

なので、福利厚生を提供するのは派遣会社になります。

法定外福利厚生が派遣会社独自のものなので、福利厚生は派遣会社によって異なることがわかりますね。

なぜ異なってくるのかというと、派遣会社は他社とは違う福利厚生を用意すれば、派遣薬剤師に長く働いてもらえると考えているからです。

福利厚生がより充実している派遣会社であれば、それだけたくさんの薬剤師が集まります。

 

派遣として働く薬剤師モチベーションも高まりますしね!

 

なので、派遣会社によっては薬剤師に登録してもらおうと福利厚生に力を入れているところがあるのです。

それでは、そんな派遣薬剤師が受けられる福利厚生について詳しく見ていきましょう!

社会保険

「社会保険」は、健康保険証や年金などが主になっていますね。

加入するには一定の条件を満たさなければいけませんが、派遣会社によって加入条件が異なることを覚えておきましょう!

ほとんどの薬剤師派遣会社では週20時間以上働けば、社会保険に加入できます。

  • 週20時間以上働く
  • 一定以上の契約期間

 

従業員が500人以下の派遣会社の場合は週30時間以上の条件になってしまいますが、ほとんどの派遣会社は週20時間以上です。

派遣会社の労働者の数によって、変わって切るので登録する前に確認しておきましょう!

因みに、代表的な薬剤師派遣会社の健康保険料を調べてみると、毎月の自己負担分は以下のようになります。

派遣会社健康保険介護保険
薬キャリ21,250円3,000円
ファルマスタッフ24,250円3,750円
ヤクジョブ24,000円3,750円

※30等級(標準報酬が50万円)の場合

社会保険料に関しては薬キャリが一番安いですね。

有給休暇

有給休暇は法定福利厚生なので、条件を満たせば取得できます。

具体的な条件としては、継続して6カ月以上働くこと

勤務日数に応じた年次有給休暇が与えられます。

どの薬剤師派遣会社も同様の条件で付与されるので、半年働けば有給をもらえると覚えておきましょう!

産休・育休

産休・育休は法定外福利厚生になるので、完備されているかどうかは派遣会社によって異なりますが、派遣社員は雇用形態に関わらず取得する権利があります。

産休は健康保険に加入していれば取得できます。

しかし、育休は3ヶ月、6ヶ月のように契約更新しながら働くので、契約満了や更新しないといった場合で取得できないケースがあります。

基本的には1年以上の就労条件としている派遣会社がほとんどです。

派遣会社条件
薬キャリ3ヵ月間以上の就労
ファルマスタッフ1年以上の就労
ヤクジョブ1年以上の就労

薬キャリは3ヵ月以上の就労条件で、週20時間以上の雇用契約かつ取得できるのでメリットとなっていますね

因みに、妊娠を理由にクビになってしなうのでは無いかと心配する薬剤師の方もいますが、派遣会社が労働者の妊娠を理由にクビや不利益になるような行動をとることを法律で禁止しているので安心してください。

具体的な内容は以下のとおり。

  • 解雇すること
  • 契約の更新をしないこと
  • あらかじめ契約の更新回数の上限が明示されている場合に、当該回数を引き下げること
  • 労働契約内容の変更を強要すること
  • 降格させること
  • 就業環境を害すること
  • 不利益な自宅待機を命ずること
  • 減給、または賞与などにおいて不利益な算定を行うこと
  • 昇進・昇格の人事選考において不利益な評価を行うこと
  • 派遣労働者として就業する者について、派遣先が派遣の役務の提供を拒むこと

(男女雇用機会均等法第9条)

 

「健康診断」と「薬剤師賠償保険」

「健康診断」と「薬剤師賠償保険」に関しては、ほとんどの派遣会社で受けれる福利厚生となっています。

また、インフルエンザの予防接種を福利厚生としている派遣会社もあるので、気になる方は登録する前に一度確認しておくことをおすすめ。

「健康診断」と「薬剤師賠償責任保険」の費用は、自己負担することはありません

薬剤師賠償責任保険がない派遣会社は見たことがありませんが、念のために確認しておきましょう!

施設・優待サービス

派遣会社が社員に対して施設・優待サービスの福利厚生を利用することを促し、仕事へのモチベーションを高める目的で存在しています。

旅行やレジャー施設を安く利用できるといったものは、労働者が積極的に利用してその価値を実感することで、派遣会社を利用してもらうことが目的となっています。

 

「薬キャリ」で働く派遣薬剤師の福利厚生


「薬キャリ」が用意している福利厚生は他社と比較するとトップクラスの内容になっています。

健康保険組合名は「関東ITソフトウェア健康保険組合」となっており、IT関連企業を対象としている健康保険なので、加入者の年齢層が若いことが特徴です。

そのため、保険料が安く設定されています

独自の付加給付制度

法定給付制度以外にも、独自の付加給付があります。

病院で受診や入院をしたら自己負担は3割負担となりますよね。

関東ITソフトウェア健康保険組合なら、同じ月に同じ医療機関を受診・入院すたりすると、高額医療費は除き自己負担額から20,000円を控除した額が給付されるんです。

家族に対しても同じように控除を受けられるのですごいですよね。

出産についても付加給付があります。

基本的に出産時は出産一時金として42万円支給されます。

関東ITソフトウェア健康保険組合なら42万万円にプラスして、「出産育児付加金」の名目で1児につき9万円が給付

年齢が若ければ、出産や子どもの受診で病院と関わることが多くなります。

出産育児付加金や組合独自の医療費付加給付はとてもありがたいですよね。

施設・優待サービス

お得な料金で全国8000件以上の直営保養施設や提携する保養施設を利用することが出来ます。

1泊最大5,000円の補助金が受けられる契約保養施設や、リゾートホテルであるラフォーレ倶楽部の法人利用も可能。

ITS旅行センターでパックツアーを申し込むと、20,000円以下のパックツアーなら半額、20,000円以上のパックツアーなら上限10,000円補助金を受け取ることができます。

ITS旅行センターのパックツアーは年度内で2回までとなっていますが、満足度がとても高いので、リフレッシュするには最高の制度です。

また、東京ディズニーリゾートを楽しみながら歩くことで健康増進ができる健歩大会が開催されます。

これは抽選となってしまいますが、健歩大会の利用補助券を使用すると半額以下で、ディズニーリゾートを楽しむことができます。

健康増進を目的に、アトラクションを利用しながら楽しんで歩くことができます。

関西の場合は、ユニバーサルスタジオジャパンとなっていますが、こちらも入場料は半額以下で利用できます。

 

「ファルマスタッフ」で働く派遣薬剤師の福利厚生

ファルマスタッフは「東京薬業健康保険組合」に加入していますが、福利厚生の内容は一般的なので、薬キャリと比較すると物足りなさを感じてしまいます。

しかし、他にはないファルマスタッフ独自の研修制度を設けているので、出産や子育てを理由にブランクを感じている方にははおすすめの派遣会社となっています。

 

教育研修制度

ファルマスタッフでは大きく分けて2種類の研修を実施しているので、内容を見てみましょう。

-入職時導入研修

はじめて派遣の仕事をする人や新しい勤務先にかわる人に、入職時導入研修を実施しています。

導入研修では安全衛生や接遇について学習する派遣JOBガイドを使用して、入職前の学習として用意されています。

これから勤務する薬局業務を学ぶことができるので、はじめての方でも安心して働くことが出来る内容になっています。

教育制度に関しても入職時導入研修を受けられるだけでなく、その分の時給まで支給されたのでありがたかったです。

-キャリア支援研修

1年ごとに週所定の労働時間に応じて2~8時間のキャリア支援研修を受けることが出来ます。

実務知識や薬事法や保険制度まで幅広いジャンルをe-Learningを利用して学習いたします。

 

ファルマスタッフDI室

派遣中にグ問に思った薬のことを、「ファルマスタッフDI室」に質問が出来るサービスです。

質問はメールとなりますが、空いた時間を利用して手軽に疑問を解決できるので、実際に利用した方の声を聞くと評判が良いです。

 

「お仕事ラボ」で働く派遣薬剤師の福利厚生


「お仕事ラボ」は、アイセイ薬局のグループ会社が運営している薬剤師派遣会社です。

面接に行くだけで1万円、登録するだけで5000円もらえるサービスで有名。

職場をこちらから指名できるので、希望する求人がなくても交渉してもらうことが可能です。

認定薬剤師の取得ができるMPラーニングが利用できるので、研修認定薬剤師の取得を目指いしている方はおすすめの派遣会社。

福利厚生も充実しています。

  • 薬剤師賠償責任保険が無料で加入できる
  • 健康診断やインフルエンザの予防接種の補助を受けられる
  • 調剤薬局の割合が多い

お仕事ラボのは仕事に関する悩み相談はもちろんの事、就業後の職場フォローまで行っています。

 

「ヤクジョブ」で働く派遣薬剤師の福利厚生

ヤクジョブの福利厚生は一般的な内容になっていますが、独自のサービスも提供しています。

K・POINT

就業した期間によって、「K・POINT」というポイントがもらえます。

雇用保険加入期間に応じて年間で最大20ポイント(2,0000円程度の価値がある)が貯められ、ポイントを翌月の給与に交換したり、予防接種やレジャー施設代に利用できます、

P.P.Club

薬剤師限定の交流会「P.P.Club」は、薬剤師同士で情報交換が出来るイベントです。

スポーツイベントやサークル活動、自己啓発セミナーの受講などの多種多様なイベントをとおして、薬剤師と交流できる場会が用意されています。

ベネフィット・ステーション

ベネフィット・ステーションはオフの時間を楽しく過ごすためのレジャー・旅行・グルメ・ショッピングや、日々の生活でいざというときに役立つ育児・健康・介護・自己啓発まで、幅広いカテゴリで、140万件以上の便利で快適なサービスを各個人が自由に利用可能なサービスです。

雇用保険加入者を対象としたサービスなので、入会金や年会費は一切かかりません。

>>>>ヤクジョブ

【最後に】福利厚生の充実度No1は薬キャリ

福利厚生薬キャリファルマスタッフお仕事ラボヤクジョブ
有休
産休
育休

3ヵ月以上
の就労

1年以上
の就労
不明
1年以上
の就労
認定薬剤師×
社会保険

※最安値
薬剤師賠償
責任保険
施設
優待

福利厚生の充実度で選ぶなら薬キャリ一択となりますが、研修制度や認定薬剤の取得が充実していないデメリットがあります。

薬剤師派遣会社の福利厚生はそれぞれ特色のある内容となっているので、あなたのラウフスタイルに合った派遣会社に登録することが大切です。

 

\ 1分で登録可能な派遣会社!  /

派遣会社名特徴
 

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ

  • 薬剤師派遣の求人取り扱い数が業界最大級
  • 有給取得率が高く、その他福利厚生が充実
  • 派遣会社で業界トップクラスの教育制度が整っている
 


薬キャリ

  • 対応の速さが業界一
  • 両面型のコンサルタントなのでミスマッチが起きづらい
  • 薬剤師の利用者数No.1
 

お仕事ラボ
お仕事ラボ

  • 多くの単発派遣の取り扱いアリ
  • 利用満足度90%以上・紹介後の定着率95.6%
  • 調剤薬局の求人に強み

 

\この記事はどうでしたか?/

-派遣薬剤師
-

© 2020 ファーマリーチ