薬剤師の転職

総合メディカル(そうごう薬局)の薬剤師の年収や評判は?

  • 総合メディカル(そうごう薬局)の薬剤師の年収は?
  • 総合メディカル(そうごう薬局)で働く薬剤師の評判は?

 

総合メディカル(そうごう薬局)の疑問を解決できる記事を書きました。

 

この記事を書いた人

運営者情報

 

総合メディカルは中小の調剤薬局の買収によって、急速に大きくなっている会社です。

総合メディカルが運営する調剤薬局のそうごう薬局に、薬剤師として転職したいと考えた場合、年収や会社の評判ってどんな感じなのか気になりませんか?

結論から話すと、総合メディカルの薬剤師年収は400万円前後

 

この記事では、総合メディカル(そうごう薬局)についてより深く理解できるよう解説しています。

ぜひ最後まで読んでください。

 

この記事で解説する内容

  • 総合メディカル(そうごう薬局)の年収がわかる
  • 総合メディカル(そうごう薬局)が評判わかる

 

登録不要で10秒検索

薬剤師転職サイトの求人を一括検索!

 

これから転職活動される方に、少しでも参考になればうれしいです。

総合メディカル(そうごう薬局)の薬剤師の年収

総合メディカル(そうごう薬局)の月給です。

総合メディカルの月給

総合メディカルHPから引用

月給から以下の各種手当が加算されます。

[各種手当]
薬剤師資格手当 30,000円
薬剤師職Ⅰ手当 30,000円
地域手当 ~70,000円
薬剤師職能手当 20,000円(最大70,000円までの支給あり)
家族手当 10,000円(配偶者)
家族手当 7,500円(1子につき)
通勤手当(月額150,000円迄)
役職手当、時間外勤務手当、寒冷地手当、出向手当、休日勤務手当、深夜勤務手当、赴任手当、待機手当、年末年始手当 ほか

[役職手当(マネジメントコース)]
薬局長手当 25,000円
主任薬局長手当 35,000円
ブロック長手当 60,000円

[役職手当(専門薬剤師コース)]
専門薬剤師 25,000円
主任専門薬剤師手当 35,000円
上級専門薬剤師手当 55,000円

 

基本給のほかに手当の種類がありすぎて、年収換算してもよくわからなくなっていますね。

口コミを参考にもっと深堀していきましょう。

 

男性薬剤師の口コミ

年収は住宅手当があるため多くもらってると見られがちだが、実際としての手取りはほかの薬局と比べると少ない。住宅手当を除くと440万程。

 

女性薬剤師の口コミ

新卒入社1年目で年収350万円

 

男性薬剤師の口コミ

基本給は20万。薬剤師手当が3万円。手当が付かないとこれで終わり。
さらに地域手当が最大8万程度と残業代が加算される。

 

総合メディカル(そうごう薬局)の薬剤師の年収は、手当がもらえないと年収400円万円を下回ってしまう場合があるようです。

しかし、全国勤務可能で、家賃手当などをもらえると年収500万円を目指すことが可能な給与形態となっています。

 

総合メディカル(そうごう薬局)の薬剤師の業務内容

総合メディカル(そうごう薬局)で働く薬剤師は、調剤薬局に配属され仕事をしています。

業務の具体的な内容としては、処方せんをもとに調剤し、服薬指導をし実施。

鑑査で疑義があれば、医師に問いあわせするなど、調剤業務の基本的流れです。

設備投資にはしっかりお金をかけてくれる方針なので、業務用パソコンを1人あたり1台整備。

WEBテレビ会議システムの導入など、業務の効率化を積極的に行っています。

 

総合メディカル(そうごう薬局)の薬剤師の労働環境

総合メディカル(そうごう薬局)の年間休日は123日となっています。

休日日数は大手調剤薬局の平均より多く、夏休みは3日間、年末年始は6日間と長期間の休みが設定されています。

 

口コミを見てみると、有給の積極的な取得の推進や、サービス残業のない労働環境のため、プライベートを充実させたい薬剤師にとってはぴったりの会社だと思います。

 

女性薬剤師の口コミ

有給は1時間単位で取得できる。会社として有給は消化するよう促進しているので、取得しやすい環境です。ただし店舗によって人員が十分に確保されていなかったり、休めない時期があったりと、不平等感はある。どの会社でもそういったことはあると思う。

 

女性薬剤師の口コミ

残業代は1分単位で出ますし、サービス残業もなく環境としてはクリーンです。
医療関係者であれば土日や診療時間に応じた開局があるのは仕方ないことだと思う。

 

総合メディカル(そうごう薬局)の企業情報

・社名   総合メディカル株式会社
・創立   1978年(昭和53年)6月12日
・本社   福岡県福岡市中央区天神2-14-8福岡天神センタービル16階
・店舗数  調剤薬局722店舗
・従業員数 5,865名(正社員 4,580名、パート 1,285名)

 

総合メディカル(そうごう薬局)は、医療コンサルティングや医師の開業支援、医療機器などのリースを行っています。

地域の医療に貢献できる薬局づくりを考え、そうごう薬局グループでは、医療機関との連携を深めることで患者さんにより質の高い医療を提供。

医療機関と結びつきが強いそうごう薬局グループが実践する医薬連携では、患者さんを中心に考える医療のカタチで、より満足度の高い医療を目指しています。

そうごう薬局グループでは年間141,000件以上の患者さんの声を医師に届け、服薬情報を医療機関にフィードバック。

医療機関を訪問する薬剤師もいるくらい医師と良い関係を築いているのが、そうごう薬局グループの強みとなっています。

 

総合メディカル(そうごう薬局)の薬剤師の研修制度

 

総合メディカルの研修制度

総合メディカルHPから引用

総合メディカル(そうごう薬局)の研修制度は、薬剤師の能力を育成する「スキルアップ編」と、運営の能力を育成する「マネジメント編」に分けられます。

薬局の運営に興味のある薬剤師には、マネジメント研修を受けることによって、店舗管理、人材育成、リスク管理などを学ぶことができます。その他にも、在宅医療研修、海外研修が用意されています。

 

女性薬剤師の口コミ

研修制度が整っていて、積極的に学ぶことでキャリアアップできる。会社が様々な事業を行なっているため、薬剤師以外の宿里を身に着けることが出来る。この点はこの会社ならではだと思う。

 

女性薬剤師の口コミ

ブロックごとに勉強会を開催しており、単科の門前薬局に配属されてしまっても、他の薬の知識も得やすい環境です。
また、自己啓発の研修にも会社が費用を負担してくれて、講座を受けることが出来たので、新たな資格を取得することも出来ました。

 

総合メディカル(そうごう薬局)の女性の働きやすさ

総合メディカルの女性の福利厚生

総合メディカルHPから引用

総合メディカル(そうごう薬局)は厚生労働省が認定している、くるみんマークとえるぼしマークを取得しています。

このマークは、子育て支援の制度が充実していることや、女性が能力を発揮しやすい職場環境であることの証明となります。

口コミを見ても、女性が働きやすい環境と判断できます。

 

女性薬剤師の口コミ

くるみん、えるぼしマークを取得した会社なので、妊婦通院休暇、産前産後休業、育児休業、時短制度などは充実しています。
社内試験のときの託児対応などもあり、女性でも働きやすい会社だと思います。

 

女性薬剤師の口コミ

育休産休制度や、時短勤務制度がしっかり整っているので、復職もちゃんと出来ます。
女性管理職もいるので、キャリアアップも目指せます。

 

総合メディカル(そうごう薬局)はプライベートを充実させたい薬剤師にはぴったりの会社

総合メディカル(そうごう薬局)は、各種手当が支給されないと400万円前後の年収となってしまいます。

勤務エリアや住宅手当の支給があれば400万円台後半年収が貰えるようです。

サービス残業をしない社風や、女性の働きやすさの環境づくりにも力を入れている会社なので、プライベートを充実させたい薬剤師にはぴったりの会社と言えます。

 

転職サイト名 総合評価 特徴
 

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

 

 

 

  • 面談による的確なアドバイス
  • 書類添削、面接対策、年収の条件交渉を行ってくれる
  • 転職後のアフターフォローが充実
 


薬キャリ

 

 

 

  • 対応の速さが業界一
  • 両面型のコンサルタントなのでミスマッチが起きづらい
  • 薬剤師の利用者数No.1
 

JobBuddy薬剤師

Job Buddy薬剤師

 

 

 

  • ミスマッチのない提案
  • 高い内定率
  • 入職後も徹底サポート
 

ファーマリーチ薬剤師求人

ファーマリーチ
薬剤師求人

 

 

 

  • 登録なしで求人検索
  • 求人数は業界トップクラス
  • 正社員から派遣・パートまで全国を網羅

 

あなたにおススメの記事

\この記事はどうでしたか?/

-薬剤師の転職
-

© 2022 ファーマリーチ