マツモトキヨシで働く薬剤師の年収を徹底解説【激務なのかも聞いてみた】

薬剤師の転職

マツモトキヨシで働く薬剤師の年収を徹底解説【激務なのかも聞いてみた】

 

・マツモトキヨシで働く薬剤師の年収ってどれくらい?

・転職を考えているんだけど激務なの?

 

 

そんな疑問を解決できる記事を書きました!

 

 

この記事を書いている私は

ドラッグストア、調剤薬局など様々な薬剤師の職場を経験したことのある現役薬剤師です。新卒でドラッグストアに勤務していました。ブログにて、薬剤師の情報発信を行っています。

 

 

『ドラッグストアと言えばマツモトキヨシ』みたいなイメージがありますよね?

 

薬剤師として働く側から見ても、マツモトキヨシは年収やボーナスが高いという印象があります。

 

しかし、激務で大変じゃないのかな?というイメージをお持ちの方もいると思います。

 

そこで!実際に転職して働いている友人に色々聞いて、その内容を記事にしてみました。

 

この記事で解説する内容

  • マツモトキヨシで働く薬剤師の年収
  • マツモトキヨシで働く薬剤師の労働環境
  • マツモトキヨシは転職先として良いか?

 

おすすめ薬剤師転職エージェント

転職エージェント名特徴

 


薬キャリ

  • 対応の速さが業界一
  • 両面型のコンサルタントなのでミスマッチが起きづらい
  • 薬剤師の利用者数No.1

 


リクナビ薬剤師

  • 薬剤師の求人件数は約35,000件
  • 新着求人は毎日30件以上
  • 大手調剤薬局やドラッグストアなどの求人に強み

 

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

  • 面談による的確なアドバイス
  • 書類添削、面接対策、年収の条件交渉を行ってくれる
  • 転職後のアフターフォローが充実

 

オススメ転職エージェント

 

マツモトキヨシで働く薬剤師の年収

『マツモトキヨシだから年収は良さそう!』なんてイメージを持ってしまいますよね?

そんな、マツモトキヨシの年収や昇給について徹底解説していきます。

マツモトキヨシで中途入社した場合の年収

ズバリ!マツモトキヨシで中途採用された薬剤師の年収は以下の通りです!

マツモトキヨシの年収

505万から700万

 

平成29年度の薬剤師平均年収は585万円程度。

この数字は現役で働いている全年齢の平均データなので、中央値だと500万円台前半まで下がるのではないでしょうか。

マツモトキヨシは初任給で500万スタートし、経歴を重ねることによって700万円ほどまで上がることから、マツモトキヨシの年収は良いと判断できます!

 

第2新卒でマツモトキヨシに転職した薬剤師の友人も、年収は500万円を超えていました!

 

初任給で年収500万円を超えるのは、大手のドラッグストアだけです。

入社して5年ほど勤務すれば管理薬剤師や店長になり、年収が100万円ほど上がるのことから年収600万をもらうのは結構現実的ですね。

 

マツモトキヨシで働く新卒の薬剤師年収

 

・転居の可能性がある場合:年棒505万(月額33.7万円)
   ・・・希望勤務地を考慮して決定
・転居がない場合:年俸482万(月額32.1万円)
   ・・・東京、千葉、愛知、神奈川、大阪エリア
・転居がない場合:年俸468万円(月額31.2万円)
   ・・・茨城、埼玉、三重、静岡、兵庫、滋賀、京都エリア
・転居なし:年俸:458万円(月額30.5万円)
   ・・・岐阜、山梨、和歌山、奈良エリア

※参照:マツモトキヨシ

 

マツモトキヨシは年棒制。

年棒制はボーナスが出ないと思うかもしれませんが、基本年棒に業績年棒が加算されるのでちゃんと年2回のボーナスの支給があるんです。

20代薬剤師の平均年収が413万円であることから考えると、マツモトキヨシの初任給はかなり高い年収だと判断できます(平成29年賃金構造基本統計調査を参照)

20代の薬剤師で年収500万円を超えるのは、ドラッグストア業界ではマツモトキヨシみたいな大手企業だけ。

このことからも、マツモトキヨシの年収は高いと結論付けられます。

 

マツモトキヨシの年収に幅がある理由

マツモトキヨシに中途採用で入社した場合の年収は正社員薬剤師で505万円から700万円と説明しました。

 

年収の差が200万円もありますね!

 

もらえる年収にずいぶんと幅があると思いませんか?

実は、マツモトキヨシには個々の社員のレベルに応じてランク付けがされているんです。

PA→PL→PS・・・と徐々にランクが上がっていきますが、PA→PLの差は50万円ほどの差があります。

 

薬剤師ならPAランクからスタート。

 

仕事を頑張れば、早い人で3年目くらいでにPLになれます

さらに仕事を頑張り、マツモトキヨシで行われている社内の昇進試験をクリアできればPSになることが可能。

PLからPSへ上がると100万円上がります。

PSランクになれる人はごくわずかですが、早い人で5年目くらいでなる人もいるんです

 

入社時の年収が500万円だとすれば、5年目で600万円をこえることが出来る計算になりますね。

つまり、年収200万円の差は役職とランクによって決まるということ。

 

実はもう一つ、年収の差が生まれる理由があります。

役職手当』です。

店長やSVへ昇進すると役職に応じた手当をもらえます。

店長になれば、年収が700万円ほど。

以下が、役職別の年収です。

 

役職名平均年収
正社員 450から550万円
店長 700万円
スーパーバイザー850万円
課長 1100万円

 

マツモトキヨシは全国にどんどん店舗展開をしており、昇進するチャンスもその分沢山あります。

頑張りば結果を認められる環境づくりがされているので、がんばりによって結果が認められ、年収を上げたいと考える薬剤師にとってはぴったりの会社だと思います

 

 

マツモトキヨシの社風を徹底解説!

マツモトキヨシの社風として特徴的なのが、「誰でも挑戦できる環境」が有名です。

マツモトキヨシでは勤続年数に関係なく、どの社員でもやりたいことに挑戦できます。

 

1年目の新入社員でも新しい制度を作れるチャンスがあります。

 

勤続年数によって給料が変わるような制度ではないので、入社歴の浅い新人でも結果を出せばどんどん昇進し年収が上がります。

マツモトキヨシには「チャレンジ店長」という制度があり、入社4年目にもなると店長として働くことが可能

店長になれば手当がもらえ、年収600万円を余裕で超えることが出来ますね

積極的に仕事をこなせばどんどん昇進できる環境が整えられている会社は、目標をもって仕事が出来ます!

 

マツモトキヨシで働く薬剤師の業務内容は?

OTC医薬品のみの店舗なら医薬品の販売はもちろんのこと、接客、品出し、レジなどの店舗としての運営業務全般の仕事を任されます。

調剤業務を行う店舗は(株)マツモトキヨシファーマシーズという会社が採用。

マツモトキヨシは薬剤師の社員に対して、調剤業務よりも店舗運営や本部勤務への仕事を推奨しています。

マツモトキヨシの薬剤師中途採用ホームページを見てみると、以下のように記載されています。

 

マツモトキヨシでは薬剤師の資格保有者で経営等にご興味のある方、正社員としての経験を存分に発揮してみませんか。

アルバイトのシフト管理、お店の売上・在庫の管理など…店舗を取りまとめる経営側の仕事をお任せします。

リーダーシップが得意な方、責任感が強い方、私達はそんなあなたをお待ちしています。

※参照:マツモトキヨシ

 

店舗運営や、本部勤務に興味のある薬剤師なら働くのにぴったりの会社です

 

 

マツモトキヨシで働く薬剤師の労働環境

マツモトキヨシは激務とのイメージがあります。

実際にマツモトキヨシで働く薬剤師の体験をもとに労働環境を解説します。

残業の有無は配属される店舗による

マツモトキヨシに残業があるかかどうかは、勤務する店舗によって違いがあります

忙しくない店舗に勤務すれば定時で帰れますが、都心部などの忙しい店舗に勤務すると残業が発生してすごく忙しいです

私の友人は忙しいOTC店舗で働いているため、『すごく大変だ』と言っていました。

 

人手が足りないと1日14時間働く日もあるようです。

 

しかし、ある程度の月の労働時間は決まっているので、長時間労働をしたら別の日は早めに帰ることも可能

残業代はちゃんと支給されるので、たくさん働いた月は10万円以上近く貰えることもあります。

マツモトキヨシではなるべく残業をしないという意識が会社全体にあります。

現在は少ない勤務時間で仕事をする傾向にありますが、稼ぎたいと考えるなら忙しい店舗を希望することで可能です。

マツモトキヨシの年間休日

マツモトキヨシの休日数は、初年度は116日、2年目以降は122日となっています。

最大で7連休を取得することも可能。

休みの取りやすさは店舗によって異なりますが、休日数だけ見るとドラッグストア業界では多い部類です。

プライベートな時間を十分持てるので、転職でワークライフバランスを見直したいと考える方にはぴったりの会社といえます。

 

マツモトキヨシの企業情報

マツモトキヨシの企業情報

社名:株式会社マツモトキヨシ
創業 : 1932年(昭和7年)12月26日
設立 : 1954年(昭和29年)1月8日
本社所在地 : 千葉県松戸市新松戸東9番地1
URL : https://www.matsukiyo.co.jp/
店舗数 : 1,654店舗(平成31年3月)
従業員数 : 6,431名(平成31年3月)

※参照:マツモトキヨシHP

 

1兆円企業を目指している会社なので、まだまだ大きく成長する将来性のある会社です。

 

>>>ドラッグストア業界の売上ランキング【最新版】

 

マツモトキヨシの研修制度は?

マツモトキヨシは宮城、東京、大阪、福岡に研修センターを設立

入社すると最初の1カ月は研修センターなどで勉強します。

 

店舗に配属されても年に数回程度、薬剤師に関する研修が行われますよ。

 

調剤研修では実践さながらの調剤業務を学んだり、疑義照会のロールプレイを行ったりと即戦力となる研修が豊富。

OTC医薬品の研修ではメーカーを呼んで薬の説明の仕方やその際の注意事項、商品の特徴などの説明を受けることができます。

大手ならではの研修カリキュラムが用意されているので、薬剤師としてのスキルを問題なく磨ける環境ですね。

 

マツモトキヨシの福利厚生は?

マツモトキヨシの福利厚生です。

社会保険完備
確定拠出年金制度
買物割引制度
財形貯蓄
持株会
共済保険
団体薬剤師賠償責任保険
新卒薬剤師借上住宅(個人負担1万円)
転勤時借上住宅(個人負担なし)
特別勤務手当て(最大5万円支給あり)
提携保養施設
テーマパーク補助券
誕生日カタログギフト、
研修認定薬剤師並びに実務実習指導薬剤師認定資格取得補助、他

※参照:マツモトキヨシHP

 

福利厚生は一流企業並みに充実しています。

その中で、「薬剤師借上社宅」従業員買物割引制度はマツモトキヨシで働く人にとっては大きなメリットのある制度になります。

 

薬剤師借上住宅

「薬剤師借上住宅」は、会社が借りているアパートやマンションを1万円で借りられる制度です。

補助が1万円ではなく、1万円で借りられるのはすごいですね

社指定の物件となりますが、1万円で借りられるのは一人暮らしを始める方や、県外から来る人にとっては素晴らしい制度となっています。

 

住む物件を自分で選択できないことはちょっと残念な点かもしれません。

 

従業員買物割引制度

マツモトキヨシに入社した場合、なんとクレジットカードが渡されます

マツモトキヨシでそのカードを使い買物をすると、カードの引落とし時に全商品が10%オフになります!

 

全ての商品が10%オフで帰るのはすごいことですよね!

 

他社ではなかなか割引にならない化粧品も10%オフで買えるので、女性の薬剤師にとってもうれいし制度!利用しない手はありません!

 

女性が働きやすいマツモトキヨシの制度

マツモトキヨシでは働くママ薬剤師向けに子育のサポートにも力を入れており、下記のような制度が用意されています。

 

  • 産前産後休業(産前6週間と産後8週間)
  • 育児休業(最大2年)
  • 時短勤務制度(最大小学校6年生まで)

 

とくに時短勤務制度は助かりますね。

 

マツモトキヨシで働く薬剤師の口コミ

ここでは、ネットで集めたマツモトキヨシで働く薬剤師の口コミを紹介します。

 

女性薬剤師の口コミ

薬剤師は年俸制です。

入社3年目で行動評価により1ランク上がる人と上がらない人が出てくる。

それ以降ランクアップには上司の評価と試験への合格が必要になります。

 

女性薬剤師の口コミ

人事評価には、行動評価と業績評価がある。

 

男性薬剤師の口コミ

新卒入社3年目です。年収は525万円ほど。

薬剤師の場合は年に1度仕事に対する評価があります。

そこで良い評価がもらえると昇給となる。

 

男性薬剤師の口コミ

嫌でも残業せざるを得ないので、新卒でも年収は500万はいきます。(残業代含め)
1分単位で残業代はちゃんと出ていましたので、その点は安心です。

 

男性薬剤師の口コミ

評価制度:行動評価と業績評価がある

昇給や昇格に関わるのは前者。

面接時のアピールが重要だと思います。

 

男性薬剤師の口コミ

給与は業界の中でも良い方だと個人的には思います。

サービス残業するかは人それぞれと言った感じですが、残業代はしっかり出ます。

 

男性薬剤師の口コミ

試験によるランクによる年収の差があります。店長になると100万円前後の昇給がある。

 

女性薬剤師の口コミ

会社の業績、個人評価によって業績年俸が決まりますが、薬剤師正社員の年俸は505~700万円くらいです。

薬剤師の契約社員の場合は、年齢やこれまでの経験によって給与が決まります。

 

口コミから分かりように給与は年棒制で支払われます。

店長になると年棒が600万円台になり、他社のドラッグストアと比較すると高めの金額に設定されています。

残業代が1分単位で付くので、基本的にはサービス残業を強いられる心配は無いことがわかりましたね。

 

まとめ

マツモトキヨシで働くのは大変なんじゃないかと考えてました。

しかし、実際に話を聞いてみてけっこうホワイトじゃん!との印象を受けました。

残業代もちゃんと出て、休みも多い!

年収が高めのドラッグストアを探しているなら、マツモトキヨシはぴったりの転職先といえます。

転職活動で利用する人材紹介で迷っているなら『薬キャリ』、『リクナビ薬剤師』、『マイナビ薬剤師』がおすすめ。

なぜなら、どれも大手なので大量の求人からスピーディーな転職活動が出来るからです。

ドラッグストアの求人なら『マイナビ薬剤師』が一番強いですが、効率的に転職活動を行なら複数社登録が良いですよ。

 

失敗しない薬剤師転職エージェントを徹底比較>>>
薬剤師転職エージェントを徹底比較!【信用できるサイトの選び方】

 

おすすめ転職サイト

 

おすすめ薬剤師転職サイト

転職エージェント名特徴

 


薬キャリ

  • 対応の速さが業界一
  • 両面型のコンサルタントなのでミスマッチが起きづらい
  • 薬剤師の利用者数No.1

 


リクナビ薬剤師

  • 薬剤師の求人件数は約35,000件
  • 新着求人は毎日30件以上
  • 大手調剤薬局やドラッグストアなどの求人に強み

 

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

  • 面談による的確なアドバイス
  • 書類添削、面接対策、年収の条件交渉を行ってくれる
  • 転職後のアフターフォローが充実

 

 

\この記事はどうでしたか?/

-薬剤師の転職

© 2020 ファーマリーチ