雑記

ブログ開設1ヶ月の状況。さらに1年運営した結果!

ブログ開設1ヶ月の運営状況は?

 

このような疑問を解決する記事を書きました。

 

ブログを開設して1カ月が経過・・・。

あっという間の1カ月で頭の中は常にブログの事ばかり・・・。

色んな人のブログを見て、学んで、実行する。

そしてついに!ブログ運営1ヵ月目にしてPV数の変化がありました!

さて、どんな変化があったのか?さっそく見てみましょう!

記事の最後にはブログを1年運営した結果、月にどれくらい稼げるようになったかも書いてありますよ!

ブログ1ヵ月目の運営状況:PV数と投稿した記事数

運営開始から1カ月経過したPV数は・・・・数十PVです。

投稿した記事数は・・・・・20です。

目標にしていた100PVなんて全然行きません・・・。

 

しかし!ついに2桁台のアクセスがありました!!うれしい!!

投稿数も前回は14でしたので6記事増えています。

 

毎日更新を目標に頑張っていたのですが、途中で風邪ひいて寝込んだりしたのでブログが書けない日がありました!

このアクセス数が多いのか少ないのかわかりませんが、ネットでブログ1カ月目の運営報告とか見ていると数百とか1000越えのPV報告とかありますね・・・・。

この差は一体何なんでしょうか?

このブログをワードプレスで書いているからかな?

はてなブログとかアメブロで書けば初月のアクセスはもっと集まったのでしょう。

文字数も最低2000文字くらいは書いたほうが良いとも言われていますが・・・、無理やり文字数を増やしてもねぇ。

もっとデータが集まらないと分からないので、今は書き続けるのみです。




ブログ1ヵ月目続けた程度では誰も見てくれない

市場調査がてら色んなブログを見ていると、更新が止まったブログなんかもけっこうありますよね。

そのブログの直近の運営報告では、「今月は数百PVくらいありました!もっとPVを増やすにはどうすればいいのか?」みたいな内容でした。

そのあと数記事ブログを書いて、ぱったり更新が止まっています。

頑張って書いても誰も見てくれずモチベーションが保てなかったため書くのをやめてしまったのでしょうか?

ああ、なんてもったいない!!

「あなたのブログがグーグル検索上位8番目くらいにありましたよ。それをクリックして見てる人がここにいますから!」ってその人に伝えたい!

正直な話、数時間かけてやっと完成したブログ記事が誰も見られてないと辛いですよね。

ネットでは「3カ月はアクサス無いと思え!」なんて書かれていますけど、頭でわかっていても現実はつらいものです。

最初はブログを書く楽しさを感じていないとなかなか続かないと思います。

自分は根っからの理系でして、文章を書くのが得意では無い・・・。

しかし、文章を書くことによって自信を表現できる楽しさに最近気が付きました。

そんな楽しさに気が付けたおかげで、だれもブログを見ていない中、書き続けられたのだと思います。

 

さらにブログを1年運営した結果

ここからは追記になります。

かれこれブログを書き始めて1年が過ぎました。

最初は全然なかったアクセスが、3ヵ月すぎたくらいから徐々に増え始め、1年後は月に1万PV前後をウロウロ。

記事数に関して言えば、80記事前後になるでしょうか?

ブログ収益も安定して月数万円程度稼げるようにもなりました!

クローズドASPからのお声がけや、広告主様とのZOOMでの打ち合わせ等、全くの初心者である私がブログを書き始めた当初では信じられないような出来事も!

 

クローズド型ASPとは、オープン型と反対に「門戸が閉じられた」ASPです。つまり、誰もが自ら申請できるのではなく、基本的にクローズド型ASPからスカウトされることで提携手続きを行うことができる仕組みとなっています。

出典:定期購入EC通信

 

ブログで稼げるなんて半信半疑でしたが、続けることによって徐々に成果が出てくるのは本当です!

が!ただ記事を量産するは意味がない!!

 

有名なブロガーが「毎日更新は稼げます!」とおっしゃってますよね。

わたしはそんな彼に感化され、毎日更新を心掛けました。

しかし!!それは半分正解で半分不正解なことに気が付きました!

グーグル先生はユーザーファーストな高品質な記事を検索上位に持ってきます。

あくまでも私なりの回答ですが、わたしのような時間に縛られたサラリーマンは高品質な記事を毎日量産するのは不可能だからです!

なぜこの記事が上位表示されたか?なぜ成約に結び付いたか?などを自分なりに考えて記事を作成・リライトしていくのがとても大切!

苦労して出来上がった記事はその瞬間最高の出来栄えだと感じますが、過去に書いた記事を見直すと全然ダメダメなのに気が付きます。

初期に書いた記事なんて、クオリティが低すぎて恥ずかしくて目も当てられない・・・。

1年たった今でも記事の正解が分からずに、日々切磋琢磨している状態です。

ブログ界隈で有名な方の記事やYouTube動画をヒントに、これからも頑張っていけたらなと思います!

 

まとめ

ブログ初心者がグーグルアドセンスに開設3週間で1発合格した奇跡が前回の記事。

関連記事
【ブログ運営報告】ブログ開設2週間目の状況。初心者ブログのPV数は0?

続きを見る

関連記事【ブログ運営報告】ブログ開設2週間目の状況。初心者ブログのPV数は0?

 

奇跡を成し遂げたのもつかの間、それはスタートラインに立ったばかりだっただけ。

アクセスが無ければだれも読んでくれないし、毎日更新にこだわり中身のないブログ記事をアップしつづけても何の意味もありません。

ブログを1年運営している間には、グーグルアップデートの影響で記事の順位が大きく下がったりしてモチベーションが保てなかった時期がありました。

 

Googleのコアアップデートとは、Googleが検索アルゴリズムを定期的に見直し、検索結果を大規模に改良することを指します。

Googleの検索アルゴリズムは日々改良されていますが、年に数回(2回〜4回ほど)大規模な改良がおこなわれており、その度に大きな順位変動が起きます。

出典:WEB集客ラボ

 

いままでブログに費やした時間が無となった瞬間ですね・・・。

それでも、数週間後にはブログのリライトに取り掛かり、いろいろ記事の手直しをしたりしてました。

何が間違ってるかわからないまま手探りです・・・。

なんだかんだ続けているうちに習慣となり、記事を読んでくれた方からのうれしいフィードバックがあったりと、ブログを書くことが趣味となっていたのです。

これからも気張らず、もっと有益な情報を読者に届けられるように日々切磋琢磨して頑張っていこうと思います。

 

\この記事はどうでしたか?/

-雑記
-

© 2021 ファーマリーチ